22:25
本のレビュー
奇跡のボイストレーニングBOOK
弓場徹




この本を買ったのは今から5年半前。この本の凄さにおれはずっと気づけないでいた。
非常に残念なことだ。

ひとつの事を真実だと思い込んでいると、他の優れたものが例えあったとしても、気づけないおそれがある。

おれはずっとブレスヴォイストレーニングが本物であると信じて疑わなかった。そのせいでYUBAメソッドの素晴らしさに気づけなかった。気づいたことは気づいたけど、YUBAメソッドを最初に知ってから5年以上も経ってからだ。

ブレスヴォイストレーニングが唯一本物とさえ思っていた。

しかし、どおだろう。ブレスボイストレーニングをおれはボイストレーニングの先駆けとすら思っていたが、今思うと科学的なトレーニングとは言い難く、トレーニングのほとんどはイメージにたよっていて万人に伝わるものではない。

ある人には理解できるかもしれないけれども、ある人には逆効果になるおそれもある。
イメージで伝えているが故、説いているトレーニングの受け取り方を難しく感じてしまう。自分の理解が正しいのかどおなのかがわからなくなる。

最初はブレスヴォイストレーニングにおれは救われた。しかしそれは長くは続かなかった。
ボイストレーニングで声が変わるんだということをブレスヴォイストレーニングに教えてもらったから感謝はしている。
けど、月日が経つに連れて疑問もあるのは確かだ。

声というものは目で見て確認できないし、イメージに頼らざるを得ないのはよくわかる。ただ、あまりにもイメージ優先だと迷路に迷い込んで出て来れないリスクもある。

ブレスヴォイストレーニングのQ&Aのブログを見て思う。この数百もあるボイストレーニングに関してのQ&Aって必要なんだろうか。
もはやここまで来ると哲学の領域だ。ボイストレーニングはもっと具体的でないといけないと思う。

YUBAメソッドの優れているところは、科学に裏付けられていてシンプルな方法論だということ。それだけに万人に伝わりやすく一定の効果を確実に得ることができるところだろう。

今の自分のコンディションを客観的に理解して実践することができるボイストレーニングは、個人的な意見だけど、今のところYUBAメソッドが一番だと思う。


♪2015-11 ♪本のレビュー ♪ボイトレ