22:32
帰りの電車。体の疲れはそれほどない。
今日は仕事場へ行く時に会社の敷地内でiPhoneを落として画面を割ってしまった。
スマホを落としたことなんて今までに一度もないんだけど、今日は迂闊だった。
職場の事務所に上がる階段の近くに鍵が落ちていて、それを拾おうとしたら胸ポケットに入れていたiPhoneがするりと落ちてアスファルトに叩きつけられてしまった。
拾い上げてみると画面の裏面にピシリと幾つもの亀裂が入っていて脱力してしまった。
まぁ画面の表面じゃなくてよかった。ぜんぜんよくないけど。

最近自分自身についてよく思うこと。
例えば、同僚などの誰かの依頼に対してすぐに受けてしまうのは結局は自分の首を締めることになる場合が多い。
自分としては仕事を円滑に進めるために受けてしまう場合がほとんどなのだが、それは同僚を信頼しているというのが前提にあってのことだ。
だけど、同僚の中にも調子のいい奴がいて、というか半数はそんなタイプの人間なのかもしれない。
そういうタイプの人間は、口では調子のいいことをいうが、結局は自分が楽をしたいだけなのだ。
それに乗ってしまうのは自分にとっていいことなのかそうでないのか、ちゃんと判断できる人間になりたい。そして断るべきところははっきりと断ろう。