12:45
今日は奥さんと六本木ヒルズで開催されている「黄金のファラオと大ピラミッド展」へ行こうということになった。

もともとおれは今日は実家へ帰っているはずで、奥さんが一人で「黄金のファラオと大ピラミッド展」へ行く予定だったがおれも一緒にくっついて行くことにした。

電車に乗って空いた座席に座った。奥さんはおれの向かいの座席に座っていた。電車はそこそこ混んでいた。

電車に乗った途端に眠気がおそってきた。新宿三丁目で日比谷線に乗り換えだからまだ時間がある。しばらく寝よう。


ふと気がつくと新宿三丁目のホームに電車が止まるところだった。
向かいの奥さんの方に目をやる。奥さんの前に人が立っているから奥さんが起きているのか確認できない。
電車が止まってドアが開き奥さんの方へいくと爆睡していた。
慌てて持っていた傘で奥さんの膝をたたいて起こすと奥さんも慌てて気がついてなんとか電車を飛び降りた。

それから日比谷線に乗り換えて六本木駅で降りる。
会場は六本木ヒルズの森タワー。


2015年10月16日(金)~2016年1月3日(日)
森アーツセンターギャラリー(東京・六本木ヒルズ森タワー52階)

http://www.tbs.co.jp/pharaoh-egypt/

詳しくはホームページを見てもらえたらいいかと。

入場料は一般が1800円だから結構いい値段だね。

実際の展示物は紀元前数千年前の物で、石を掘って作った石像のような物や装飾品、ピラミッドを作る時に使用した道具や水鳥を狩猟するのに使った木のブーメランなど。

紀元前数千年前のものでこんなにも保存状態がいいとはびっくりだ。

あとは教科書に出てくるような金のツタンカーメンのマスク?木の棺。

展示場の最後のところでは、椅子が並べられていてちょっとした映像が流れていて映画鑑賞のようなところもあったけど、人の流れがそこで詰まってしまっていて、椅子の取り合いになっていたね。
もう少しスタッフが館内の人の誘導をちゃんとしてくれたらいいのに。

でもまぁトータルとしてはエジプト展はとても興味深く、面白かったので行ってよかったです。


♪2015-11 ♪イベント