アフィリエイトの記事書きは最初はなかなか思うように書けず苦労するが、1記事書く事に1円もらえると考えて書いてみたらどおだろう?

アフィリエイトで稼ぐことというのは即効性がなく農業のように種を蒔き、水をやり、手間暇かけてやっと収穫できるかどうかといったような非常に時間と手間がかかることで、だからこそ記事を書いてもすぐに効果を感じられずに手が止まってしまう人が後を絶たない。

まぁアフィリエイトにせよなんにせよ、そう簡単に問屋が下すはずもなく、人生はまったく甘くはないのは百も承知なんだけど、一つの考え方として1記事書いたら1円もらえる、書き続けて記事が100記事超えたら1記事5円になると考えてみたらどおだろう。

実際1記事が1円であれば100記事書いても100円にしかならないが、アフィリエイトってそんなものだ。
ただ、記事書きを続けていてある段階を超えると急にアクセスが増えたり報酬が上がったりする場面が出てくる。
そうなってくるとアフィリエイトは面白いのだが、そうなるまでの間は1記事1円と思ってせめて1000記事くらいまではがんばって書き続けてみるとアフィリエイト教材では書いてないようなことも体感としてわかってくるかもしれない。