アフィリエイトブログを作成するシステムのコンテンツサイトメーカー2(csm2)はやっぱり使いやすいなぁ。現在は販売が中止になってしまっていてバージョンアップももうされないんだろうけど簡単にサイト作成が出来てすごく重宝している。このまま使い続けていたらいつか使えなくなってしまう時が来るのだろうか。プログラムに関しては全然詳しくないので直接作者のkuro氏へ問い合わせてみるのが確実か。csm2の他に簡単にブログを作れるプログラムは何があるだろうか。無難にワードプレスで運営するのが間違い無いかな。アッチューマっていう静的サイトを作成するサービスも利用しているけど、サイトの出来映えはいいんだけどコンテンツサイトメーカー2みたいに将来的にサービスが終了してしまう可能性を考えると不安があるかなとも思う。一方でワードプレスはサービス終了という心配はないし、記事を投稿し続けるのに適しているんだろうけどいまいち自分にとっては使い勝手が良くない。慣れの問題かな。アッチューマにはアウトポートの機能がないから万が一サービスが終了したらいろいろ面倒な作業が発生しそうだ。

いまからブログを作るのであればやっぱりワードプレスがいいんだろうな。今さらあえてコンテンツサイトメーカー2を使う意味はないか。いろいろ選択肢があるとかえって選ぶことに迷いが生じて先に進むことができなくなる。部屋の中もパソコンの中もスマホの中も不要なものは一掃してやりたいことにすぐに取り掛かれる環境に常にしておかなければいけないなぁ。難しいのはいるもの要らないものの判別なんだけど、はっきりといるいらないがわかれば楽だが実際は「いつかは使うかも」という思いにとらわれるものが多く、捨てられないと判断して部屋の中のスペースを占領してしまう。これはパソコン、スマホも同じこと。使うかどうかわからないものは一時置きのスペースを作って一定期間保管後に処分していかないと永遠にシンプルな環境は手に入らない。いろいろやるべきことやりたいことができるのはその環境を手に入れることが出来てからだ。まずそこをクリアできないことには先には進めないだろう。いくらtodoリストを作って何をいかにしてやるかばかりに思考がとらわれてしまっていたけれども、シンプルな環境ができていないで考えを巡らせているのもなんだか見当違いなことだったのかもしれない。一旦無駄なデータ、物を整理してすぐに本当に必要なものに瞬時に手が届く環境で日常生活を送れるようにしようかな。